国賠裁判を傍聴しよう

国賠ネットワークの活動の一つに参加している国賠裁判相互の傍聴があります。
裁判公開の原則のもとで、裁判の傍聴は誰にも認められた権利です。さまざまな国賠裁判の具体的な進行をリアルタイムに知ることができます。法廷傍聴は裁判と私たち市民との接点といえるでしょう。
もちろん、映画館や美術館のように入場料は取られません。広い建物は冷暖房完備です。そうありながら、日常的に裁判所へ通い慣れている人は多くありません。裁判を傍聴することには何か高い障壁があるような感じです。それを確かめるためにも、ぜひ裁判所へ足を運んではいかがでしょうか。
法廷の傍聴席に座り、裁判の進行をつぶさに傍聴することは興味深いものです。

国賠裁判の傍聴について、傍聴の仕方、注意点については「裁判傍聴の仕方」のページを参照してください。

《国賠裁判傍聴記》

(作成中)