星野再審事件・ビデオ国賠 東京地裁 527

2013年3月5日(火)14:30~ 地裁527

東京地裁民事第45部(石井浩裁判長)で、星野ビデオ国賠訴訟第11回弁論が開かれる。これは、星野文昭の一審で、証拠採用されたビデオテープ2巻を警視庁公安部が、「紛失」したことに対し、東京都と国の責任を追及する裁判だ。

カテゴリー: ホームページ, 星野再審事件国賠, 裁判   パーマリンク